トピックス

*写真はクリックで拡大します。

2019 1/15 野川の河川改修工事始まる

野川(小田急上流部〜神明橋上流)の河川改修工事が、正月明けから始まった。

神明橋上流を堰き止め、川の水を配管で下流部へ送り、その間の右岸を少し掘削、流量を増やす工事を実施するもの。

この間の貴重な植物は12月中に左岸に東京都と住民団体で移植し、魚や水生昆虫は1月11日に救出し下流に放流しました。

 

ダイサギとアオサギの写真は、堰き止められて出来た水たまりに残った魚を狙って集まったものを1月14日写したものです。

水害対策の工事なので、魚さんたち、ごめんなさい。サギさんたち、しっかり見つけるものですね。

                                             中川 清史


12/22 野川(小田急~神明橋間)の生き物の引っ越し始まる

野川の洪水対策として多摩川の合流部から毎年250mづつ進んできた河川改修、いよいよ世田谷区部の最終区間にかかった。

小田急の下をくぐり、神明橋の上流部まで今年の冬実施される、この地区は川幅が広く、基本的には、人が入りにくい左岸をいじらず、右岸側を広げることとなる。そこで、右岸サイドにある貴重な野川らしい、ススキ・オギ・ヨシを左岸に引っ越すことにし、12月19日実施した。

東京都から工事業者を含め9人、「野川多自然川づくり」から5人が参加し引越しを実施。

水生昆虫やおさかなについては、川の水を止めた後、1月11日に実施の予定です。

                                        中川 清史

★2018年1月~12月のトピックスは、アーカイブ2017~18へ移動しました。