トピックス 2024

3/24「成城サクラ祭り」

桜の開花や満開の日程がころころかわっておりますが、令和6年の成城サクラ祭りの日程が決まりました。

令和6年4月6日(土)7日(日)例年どうり、成城駅北口をまっすぐ北へ、イチョウ並木の信号から北へ5角(かど)

歩行者天国、露店も並びます。

他にも、成城周辺はまさに桜並木のメッカ。

・成城6丁目のイチョウ並木から北は全て。

・成城2丁目、北側区役所から南へ6角。

・仙川、成城学園北のプールから小田急を越え東宝の正門辺りまで。

・妙法寺のシダレザクラ。

・ビール坂のシダレザクラ(一番早いが24日現在、これから)

・野川小田急から2つ上流の谷戸橋までの両岸。

・北の8丁目ガーデンコート横の並木。

・更に北、9丁目祖師谷公園、鞍橋通りの桜並木。

それこそ街中がサクラの公園、お天気の良い日に、今迄行かれていない、例えば、野川や仙川べりをお散歩されては、いかがでしょうか。きっと、新しい成城が見つかります。


3/15「何があったのか?」HP訪問者急増

朝日新聞に中村桂子さんの記事、私達の教育改革通信に中村さんの文章、の影響か、日本で30人、アメリカで24人、その他で1人、HP本日の来客数。


2/1「世田谷のまちづくり50年の歩み」

「世田谷のまちづくりの歩み50年」という展覧会が、1月31日から4月21日まで三軒茶屋のキャロットタワー3・4階生活工房で始まりました。

私も定年後「まちづくり」や「自治会」「トラストボランティア」にどっぷりつかっており、世田谷区のこれらの活動50年が展示されていました。エスカレーターで3Fへ上がったら、何と多摩美の堀内先生が、ガラスの向こうに見えた。世田谷のサクラフォーラムを亡き深沢の稲垣さんと中川の3人で建ち上げた仲間だ。入口を入ったら、元トラストの男鹿さん、高木理事長、世田谷社の市川さんなど、お世話になった方々が大勢。

展示内容も

・住民団体を立ち上げるとき、お世話になった、まちづくりファンド

・自然保全にのめりこんだ、世田谷トラスト協会(現在の世田谷トラストまちづくり)

・「崖線みどりの絆」のパネルも地域風景資産のブースにありました。

・小田急線地下化の上部(世田谷代田〜東北沢)の模型や写真他も陳列されており、うらやましく思う野と同時に、中途半端になっている成城西口、南口の早期完成に思いをはせました。

 ・まちづくりファンドの卒業生の皆さん、地域風景資産の活動団体の皆さん、世田谷トラストまちづくりボランティアの皆さん、各地の街づくり活動団体の皆さん、「駒沢の給水塔」等、本当に懐かしい、思い出がぎっしり。

是非、一度覗いて見て下さい。     中川清史


★2013年~2016年のトピックスは、アーカイブ2013~へ移動しました。

★2017年~2019年トピックスは、アーカイブ2017~19へ移動しました。

★2020年2021年2023の年のトピックスは、アーカイブ2020~23へ移動しました。